いろいろなアプローチ|迷える子羊に救いの手を|タトゥーはレーザー治療でキレイに除去
レディ

迷える子羊に救いの手を|タトゥーはレーザー治療でキレイに除去

いろいろなアプローチ

女の人

様々な原因

見た目年齢をあげてしまう要因になるのが顔のたるみです。顔のたるみができてしまうのには、いくつかの原因が考えられます。まずは肌の下、真皮の層にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分の減少です。これらの成分は水を多く蓄え、皮膚を下から支え、肌にハリと弾力を保つために重要なものです。年齢とともに自然と減少してしまう成分でもあります。ただ、年齢だけではなく、乾燥、紫外線や偏った食生活、睡眠不足などでも減少してしまいますので、日々のスキンケアや生活習慣が重要になります。減少してしまったコラーゲンやヒアルロン酸を補うには、直接ヒアルロン酸を注入してハリを持たせる方法や、コラーゲンを作りだす線維芽細胞という細胞を活性化してたるみを解消する方法などがあります。

筋肉、姿勢とも関係

顔のたるみの原因は、コラーゲンなど真皮の組織だけとは限りません。さらにその奥、表情筋の衰えが顔のたるみの原因になっている場合もあります。口元や頬などたるみの気になる部分をよく動かし、表情筋のトレーニングをすることも、顔のたるみ解消に有効です。さらに顔の筋肉は、頸や肩の筋肉ともつながっています。そこで姿勢が猫背になってしまうと、頬の筋肉が下方向に引っ張られてしまい、たるみの原因になっていることがあるのです。特に長時間デスクワークをしている方は注意が必要です。普段の姿勢に気を付けることが見た目の若々しさを保つことにもつながっているのです。顔のたるみを解消するには多くの方法があります。自分で試して難しければ、美容外科に相談するもの良いでしょう。